■ヒアルロン酸の注入


歴史のところで触れましたが、プチ整形には大きく分けると二つの要素があります。まず初めにヒアルロン酸の注入について見ていくことにしましょう。ヒアルロン酸とはどのようなものでしょうか。これは、もともと人間の体にも存在している多糖類の一種のことです。

ヒアルロン酸の特徴としては、保水力が高く、はりや弾力性を保つことに大きく働くものとされています。水となじみやすいという性格があるため、保水力を維持することができるのです。もともと人間の体の中に、ヒアルロン酸は存在していますが、実は年齢とともに体内のヒアルロン酸の量は減少していくといわれています。そのため、しわなどが増え、はりや弾力も失われていくことになるのです。

もともと、こうした性質のあるヒアルロン酸は、整形とは関係のない医療現場で活用されていました。たとえば変形性膝関節症の治療には、直接これを注入することで状態を維持してきました。こうした施術については医学的に安全性が確認されており長期間治療にこの方法を用いても、合併症などを起こす心配はないとされています。

また、白内障の治療の際に、手術の補助剤としても用いられています。このことからも、部位に限定しない安全性が伺われます。効果を維持できるのは数ヶ月だといわれていますが、繰り返し用いることにも安全性が確かめられていますので、ヒアルロン酸の持つ保水力を上手に美容に活用することができることが証明されているということになるのです。これがヒアルロン酸注入の人気の秘密です。

■本サイト人気コンテンツ


★ プチ整形で二重まぶたに
目元周りのプチ整形にも、今は様々な方法があります。二重のラインを作る美容整形として、切開法があります。まぶたの余分なタルミや脂肪を取る美容整形です。希望する・・・ 続きを読む

★ 鼻のプチ整形について
プチ整形隆鼻術は鼻筋を通して鼻を高くする手術です。自家軟骨やプロテーゼという人工軟骨を骨膜の下に挿入して鼻を高くしますがプロテーゼにはいろいろな種類があり・・・・ 続きを読む

★ プチ整形による豊胸
プチ整形による豊胸の方法としては人工乳腺法があります。バッグプロテーゼと呼ばれる人工乳腺を挿入する方法ですが乳腺下に挿入する方法と大胸筋下に挿入する方法・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
◆ 治せる場所は?
◆ どんな歴史がある?
◆ ヒアルロン酸の注入
◆ ボトックス注射
◆ カウンセリング編
◆ 実際の施術編