■プチ整形の歴史


手軽に施術を受けることができ、誰もがちょっとしたメリハリのために試してみたいと思っているプチ整形ですがこのプチ整形はどのような歴史とともにあゆんできたのでしょうか。プチ整形は以前はコラーゲン注入として行われてきました。コラーゲン注入法も手軽ではありますが、アレルギーに対するテストが必要であり、その点に時間がかかるのが難点だとされてきました。それを改善したのがヒアルロン酸の注入です。

これは、アレルギーのテストを行う必要がないので手軽に施術を受けることができ、しかも結果がすぐに見られるということで人気になりました。これで一気にプチ整形の人気が急上昇したといわれています。また、この動きに拍車をかけたのがボトックス注射です。これは、ボツリヌス菌から抽出された成分を使い筋肉に働きかける作用を施すものですがこれもヒアルロン酸の注入と同じく、手軽であり、アレルギーテストも必要のない施術です。主にしわなどに働きかけ、筋肉の動きをコントロールする特徴を使ってしわを取り除くというものですが、これがさらに加わることによってプチ整形の人気はさらなる上昇を見せました。

人気の秘密は、永久性がない、ということも関係しています。一時的な効果なので、後遺症に悩まされる心配もない、というところが、人気を支えている部分もあるようです。いずれにしても、この両者の出現によって整形の歴史は大きく変わったということができるでしょう。


■本サイト人気コンテンツ


★ プチ整形で二重まぶたに
目元周りのプチ整形にも、今は様々な方法があります。二重のラインを作る美容整形として、切開法があります。まぶたの余分なタルミや脂肪を取る美容整形です。希望する・・・ 続きを読む

★ 鼻のプチ整形について
プチ整形隆鼻術は鼻筋を通して鼻を高くする手術です。自家軟骨やプロテーゼという人工軟骨を骨膜の下に挿入して鼻を高くしますがプロテーゼにはいろいろな種類があり・・・・ 続きを読む

★ プチ整形による豊胸
プチ整形による豊胸の方法としては人工乳腺法があります。バッグプロテーゼと呼ばれる人工乳腺を挿入する方法ですが乳腺下に挿入する方法と大胸筋下に挿入する方法・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
◆ 治せる場所は?
◆ どんな歴史がある?
◆ ヒアルロン酸の注入
◆ ボトックス注射
◆ カウンセリング編
◆ 実際の施術編