■プチ整形の知識を身につけよう!


「プチ整形@解説NAVI」へお越し頂きありがとうございます。当サイトでは二重・鼻・豊・目など部位別のプチ整形の概要、副作用や注意点などプチ整形の各種情報を取り上げています。ぜひご参考下さい。

きれいになりたい、ということは、女性なら誰でも思っていることなのではないでしょうか。ちょっとしたところをちょっとした技術で直せるのだとしたら、ちょっとだけ直してみたい、と思う人は多いでしょう。実際にやるかやらないかは別として、誰もがそんな願望を持っているのではないでしょうか。そんなちょっとした願望を満たしてくれるのがプチ整形です。言葉どおりちょっとした整形、プチな整形、というわけです。

それではプチ整形という場合の正しい定義とはどのようなものでしょう。プチ整形といった場合、多くはメスを使わない整形であるということを定義とする場合が多いです。鼻筋を変えたい、唇の感じを変えたい、輪郭などをちょっと変えたい、などの要望に答え、メスを使わずにこれを実現したり、注射などを利用して筋肉の動きを変えるというやり方で形状や状態を改善することをプチ整形ということが多いようです。

しみやしわなどの対策としてプチ整形を利用する人もいますし、にきび跡の治療としてプチ整形を利用するという場合も多いようです。美容外科で受ける外科的な手術に比べると痛みが少なく手軽にできる、ということがメリットです。また、価格が安い、というのも大きな特徴です。

また、普通に日常生活をすごしながら施術を受けることができるのも魅力のひとつです。プチ整形を利用することで、女性は美についての意識がより高くなったともいわれています。

当サイトはプチ整形に関する様々な情報を掲載しています。美容整形をご検討の方はぜひ当サイトの情報をご参考下さい☆    

■本サイト人気コンテンツ


★ プチ整形で二重まぶたに
目元周りのプチ整形にも、今は様々な方法があります。二重のラインを作る美容整形として、切開法があります。まぶたの余分なタルミや脂肪を取る美容整形です。希望する・・・ 続きを読む

★ 鼻のプチ整形について
プチ整形隆鼻術は鼻筋を通して鼻を高くする手術です。自家軟骨やプロテーゼという人工軟骨を骨膜の下に挿入して鼻を高くしますがプロテーゼにはいろいろな種類があり・・・・ 続きを読む

★ プチ整形による豊胸
プチ整形による豊胸の方法としては人工乳腺法があります。バッグプロテーゼと呼ばれる人工乳腺を挿入する方法ですが乳腺下に挿入する方法と大胸筋下に挿入する方法・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
◆ 治せる場所は?
◆ どんな歴史がある?
◆ ヒアルロン酸の注入
◆ ボトックス注射
◆ カウンセリング編
◆ 実際の施術編